脱毛体験」カテゴリーアーカイブ

20代で体験!ミュゼプラチナムに通った成果

20musetaiken

私は昔っからムダ毛が半端ないくらい生えていて、そのことで悩んでいました。思春期の頃はこのムダ毛が嫌で嫌でたまりませんでした。

同級生と比べてもすごい量のムダ毛が生えているので、いろんな恥をかいたことがあります。修学旅行時なんて酷いもので、お風呂でムダ毛を見られて散々騒がれましたからね。

それくらいにムダ毛が多いことで、何度も傷ついていたのです。このトラウマを抱えたまま生きていきたくなかったです。そのような理由で脱毛サロンへ行く決意を固めたのでした。

思春期の頃に脱毛を始めなかった理由は親が厳しかったからです。親はお金に対してはシビアだったので、「社会人になって自分で稼げるようになってから脱毛しなさい」といいました。

どんなに安くても親には駄目だと言われて脱毛ができなかったのです。それで社会人になって稼げるようになって、やっと念願だった脱毛をすることができました。

私は大阪市に住んでいるので、最寄り駅近くの脱毛サロンを探しました。そして、店舗数が多くて知名度も高いミュゼプラチナムに行くことに決めました。ちなみに私は、脇脱毛 大阪でミュゼを見つけてました。

脇脱毛に強く、その他の部位脱毛にも対応しているので、とても良いサロンだと感じました。

ミュゼを体験した感想。カウンセリングから脱毛効果まで

ミュゼは最初予約を入れましたね。
予約を入れてその予約日時にミュゼに行ってカウンセリングしました。

私が通っていたミュゼという店は本当にできたばかりのお店だったので、とてもきれいでした。清潔だしお店の雰囲気もちょっと落ち着いた感じでよくて、そこに通っていました。

カウンセリングは個室で行えて安心しました。緊張しながらカウンセリングで話を聞いたのですが、しゃべりにくいことはすべてアンケートで答えることができたし、その後とても分かりやすい説明があり、ミュゼの脱毛のことを詳しく教われました。

そのおかげで安心して脱毛が受けられましたね。プランの紹介も勧誘のしつこさがなくて良かったです。私は一番安いワキ脱毛のプランを選んだのですが、そのときの対応もすごく良かったです。

ワキ脱毛の契約は安いので対応が雑になることも覚悟していたのですが、プランを選んでからもそれまでと変わらない丁寧さで対応してくれ、接客の様子も見ていて感心しました。

プランを決定して契約が終わったら、支払いです。ワキ脱毛のプランはすごく安かったので、すぐに支払いが終わりました。

カウンセリングが終わったらその日はそれまででしたね。ミュゼはカウンセリングの後ですぐ脱毛ができる仕組みではなく、その日は施術日を予約して終わりました。

そしてそれからしばらくして施術予約した日にミュゼに訪れます。そこで受付して呼ばれるまで部屋で待機しました。お客さんは私以外は3~4人くらいしかおらず、予約のスムーズさに驚かされました。

時間がきたらすぐに呼ばれて部屋に案内され、そこで衣服を着替えて脱毛をする形でした。

脱毛の時は私一人にスタッフがついてくれて、速やかに脱毛をしてくれました。その人は緊張で身を固くしている私をリラックスさせるようなトークをしてくれて優しくしてくれました。

ベッドに上がって脱毛を始めた時は緊張のピークだったけど、3~4分くらいで脱毛が終わりました。そしてもう片方も同じくらいの時間でフルスピードで脱毛をしてくれました。

それだけで脱毛が終わったことに驚きでした。あまりに早く脱毛が終わったので、手持無沙汰になってしまって、これで脱毛ができているのか心配でしたね。

しかし、説明で聞いていた通りに初日から効果がありましたし、通っていると順調にムダ毛が減って行って、その成果の高さに息を飲みました。

私はすごい量のムダ毛を持っていて、そのせいでトラウマがありました。でもこのムダ毛が嘘のように減っていくところを見て、脱毛って本当にすごいんだなと感心したのです。

自分でもこんなに早くムダ毛が少なくなっていくとは思っていなかったです。ミュゼの脱毛は結構なスピードで脱毛を進めてくれるから好きです。

こうして通い続けて、2年半くらいでほぼムダ毛がない状態にまで脱毛が終わり、そこからゆるやかにしっかりムダ毛を綺麗にしてくれました。今ではほとんどムダ毛がない状態になっています。

いつみても驚きだし、このつるつるさらっさらのワキが数年前までムダ毛で敷き詰められていたかと思うと、本当に嘘のようだなと驚きます。

ミュゼに通った結果、私は過去のトラウマから解放されました。今ではワキを晒して、友達に自慢することだってできます。

20代で脱毛を体験して、やって良かったなと心の底から思えますね。

「ヴィトゥレ」で脱毛体験。思い立ったら早めがおすすめ

vitoretaiken

数年間に脱毛サロン「ヴィトゥレ」で脱毛しました。脱毛箇所は両わき、ひじ下、ひざ下です。
私は毛深い方で、ずっとそれがコンプレックスでした。

ワキははじめはカミソリ処理していましたが、カミソリだと生えてくるのが早く、生え始めがチクチクするので、次第に毛抜きで一本ずつ抜くという、とても面倒な作業をしていました。

ずっと上げている腕も疲れるし、毛抜きで抜くので痛みもあります。
そのうち毛抜きで抜いた後に生えてくる毛が肌に下にもぐってしまう埋没毛がでてきたり、ぶつぶつと毛穴が目立ったりととても見せられるものではありませんでした。

それよりもコンプレックスだったがひじ下の腕とひざ下のすねです。
中学生の頃、何気なくカミソリで剃ったら剃りたてがつるつるしてキレイになったので、頻繁に剃っていました。

すると次に生えてくる毛が黒く太いのです。放っておくと男性の腕や脚のようになってしまうので、マメに剃る→濃くなる、しかもチクチク、の負のスパイラルに陥っていました。

処理を怠った時に、腕や脚を出す機会があると恥ずかしくて頑なに隠していました。

脱毛はもちろんやってみたかったけれど「高い」「だまされそう(追加料金を請求)」「痛い」のイメージから勇気がありませんでした。

しかし、会社の同僚の子がワキ脱毛をしてみて、すごく楽になったので次は腕をやりたい、と言っているのを聞いて、急に身近に感じました。

金額も思っていたよりも安くて俄然やってみたい気持ちになりました。

そして、どうせ同じ期間かかるならワキと気になっているひじ下、ひざ下もまとめてやりたいと思い、通勤途中に通いやすいサロン「ヴィトゥレ」でお願いすることにしました。

電話で予約を取り、ドキドキして入店しましたら、きれいな店内で若い女性スタッフばかり、みなさん優しくてほっとしました。
料金は前払いの一括で、追加料金はなしでした。両ワキ、ひじ下、ひざ下で17万円ほど。

そして施術室に入り、あとは「まな板の鯉」だわ、と思いベットに横になりました。実際はそんな大げさに考えるものではなかったのですが。

施術用のラフな服に着替えた後、ひんやりした保護ジェルのようなものを塗って、専用の機会でジェルに沿って光を当てていきます。

光が当たるたびに、ピリッとした痛みはあります。がまんできないほどではないので終わるのをひたすら待つのみです。
スタッフの方が和やかに施術してくれるので、緊張することもなく終了します。

一回目の施術から3か月くらい開けて、また毛を生やしてから次回の来店になります。

生えてきた毛を光で処理して、新しい毛が生えなくなるまで3か月おきに施術します。私はトータル6回で完全に毛がなくなりました。3か月おきなので通う負担もありませんでした。

今では、ノースリーブも半袖も足を出すファッションも毛の事を気にすることなく楽しめるのがうれしいです。自己処理にかかる時間がなくなりすごく楽になりました。

みなさん言われることかもしれませんが、もっと早くやればよかった、と今では思います。私は脱毛を終了してから、結婚することになったのですが、結婚前に脱毛をしておいて本当によかったと思います。

自己処理している姿は、夫でも見られたくないし、子供ができれば自分の毛の処理どころではないのであの時思い切って来店してよかったなと思えます。

その後、たまにワキに細い毛が生えることはありますが、基本的に毛は生えてきていません。自己処理で肌荒れを起こしていた部分もあったのですが、肌にさわらなくなったので、ツルツルのきれいな状態をキープできています。

ムダ毛にかける時間なくなったのもうれしいですし、何より、見られたくない部分がないというのが気分的にすごく楽になりました。毛にコンプレックスがあって、脱毛を迷っている方がいれば早めにサロンに行くことをおすすめします。